読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクの生き様

オタクが日々感じていることを雑に記事にします

Wake Up, Girls!盛岡チャリティーイベントの感想

2017年3月26日に盛岡で開催されたWake Up, Girls!(以下WUGとします)のチャリテイーイベントに行ってきました

メンバーの思いを聞いて、翌日に仙台でヤヤ聖地巡りをした結果色々思いすぎたので感想を書きます

 

イベントの内容

 

・関係者の挨拶

トークタイム

・抽選イベント

・ミニライブ

です

 

・関係者挨拶

このイベントの主催者である東北イオンのお偉いさんと今回の募金先である岩泉町の人の挨拶

オタクが盛り上げていて笑ってしまいました

 

トークタイム

かやたんの方言披露とかダジャレコーナーとか

可愛かった

 

・ミニライブ

全然ミニじゃないです

セトリはこんな感じです

1.7 Girls War

2.少女交響曲

3.素顔でKISS ME

4.恋で愛で暴君です(恋愛暴君OP)

5.TUNAGO

6.HIGAWARI PRINCESS(かやたんプリンセス)

7.ゆき模様 恋のもよう

8.16歳のアガペー

9.Beyond the Bottom

10.タチアガレ!

 

ミニって言ってるしまあ5曲くらいだろwと思っていたので完全に予想を裏切られました

チャリテイーと言っているので復興のメッセージが強く込められた言の葉青葉か極上スマイルのどちらかは入るだろうと予想していましたがここでも裏切られました

 
東北イオンとのタイアップ曲TUNAGOに関して

バラード系です

この曲を披露するとき、あいちゃんが振りつけは私がしたともうお決まりとなった言葉をいいました

そのあとの言葉が強く印象に残っています

「この振付を任されたのは、今まで私が何曲か振りつけてきたからじゃなくて東北の、仙台の出身だから任されたんだと思ってる」

泣いてしまいました。オッいつものパターンだねと思った自分をぼこぼこにしたいです

手をつなぎ、心をつなぎ、地域と地域をつなげていきたい、そんな思いを感じました

また、サビ部分は簡単にした、みんなでやりたいといっていたのでワグズー以外で初めてのお客さん巻き込み曲になりそうです

 

HIGAWARI PRINCESSは予想してました。というか予想してなかった人はいないと思います

 

セットリストを"予想する"という行為について

 

今回私はセトリを予想しました

全5曲というスタート地点から間違っていたんですが

1極スマ

2言の葉青葉

3HIGAWARI

4アガペー

5TUNAGO

かなと思っていました(全然違うので笑ってください)

今回、強く思ったのはWUGがセトリを”予想する”イベントをできるようになったということです

メンバーも言及していましたが最初のころは曲数も少なく、セトリ(笑)みたいな感じでした

1stライブではDATTEや光塚歌劇団太陽曰く燃えよカオスといった曲を含めたうえでタチアガレ!を2回歌いました

そんな彼女たちがセトリを予想できるほど大きくなったのです

3次元WUGは2次元WUGから自立し、全く関係ない作品(灼熱の卓球娘恋愛暴君)でもWake Up,Girls!として活動しています

今後もこのようなタイアップが増え続けると信じています

そうなるとWUGは大きく成長していきます

 

しかし今回のイベントで

「WUGのコンセプトである復興支援にもっと力を入れたい」

「東北6県すべてでイベントをしたい」

明言しました

 

大きく成長しても初心を忘れないWUGちゃん達からはこれからも目を離せない

そう強く感じることができたイベントでした